衝撃的な出会いだったレースシュミレーションGPLと RCレースの話題を中心に日々の出来事など 気まぐれな日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかげさまで
一回目のピットロードで必ず固まる事 苦節○○ヶ月なRecoです、こんばんは(おはよう?)

rFactorでいつも大バトルの末絶対前に行かれるC3-R2さんと同じマザーにとっかえたついでに、GPLの大見直し(大げさですがw)をしてみました。

ほんで~変えたのん P5Bデラックスから DFI LANPARTY JR P45-T2RS 仕入先の店員さんの粋な計らいにより価格コムよりずーっとお安く・・・w   (マイクロでオンボードVGA無しは売れないらしい)(一部の変な人、除くw)

えーっと画像取り忘れたので C3-R2さんとこのを(プラモもすげー)RCのボディも作ってよw
DSCN1627.jpg
マイクロなんだけどメモリスロット4PCI-Ex16も2レーン、PCIがあって良かったw

んで、C3さんとこの出来上がり画像 うちのは代わり映えしないのでw
DSCN1632.jpg
裸んぼうなPCです、すずしそうw  マイクロばっかり使う訳ですね

画像提供感謝致します、ありがとうございました。 プラモの完成も是非・・・w 


ほんでもってE8500が安くなってたんだけど・・・仕入先になかったのでE8600をこれまた激安で、E6600から乗せ替えです、とりあえずE6600で起動してBIOSアップして動き確かめてからE8600へ、OC無しで3.33G 10倍なのでクロック計算も楽チンです(いや定格で使いますよw)

VGAは引き続きピットで固まる ゲフォ8800GTS512 たま~にメモリがおかしいような症状だしてますが気にしないでもう暫く酷使しましょう。

で、polarさんのとこの記事見ながら、Barchettaさんのコメントやshutaroさんの設定などなどありがたく参考にしながら、D3Dを諦め、OGLに


ところが、OGLにしたとたん起動しない、GPL.exeをあれこれとっ替えてみたり、2004DEMO入れて取り替えてみたりしてもダメ

うーーーーーー carフォルダをGPLのCDから紙芝居のマシンにチェンジ

ビンゴーー

OGLでも動きました どうもカーテクスチャがぐちゃぐちゃ過ぎてダメだったみたい
あ、この状態でD3Dだとピットでやっぱり固まりました・・・ゲフォダメダメです

んで、GPLEAのテクスチャを順次入れて動くか確かめながらこの時間まで・・・
covにGPLEAのを追加していくとOGLで止まっちゃいました、どのファイルか確かめるの邪魔くさくて結局2004DEMOからcov用を取り出して、2Dヘルメットだけ入れて完成

ゲフォドライバの調整
Anisotropic-filterring 4x 8x どっちでもいけそう
Antialiasing-setting 8x 16x これもどれもいけそう  8xQってなんだろ
Texture clampをオフ

最後にプリブルダ1.1を入れて、不要なものは消して、っと
ん、デジタルメータが出てこないな、プリブルダのだと小さいので消したのにって思ってたら、走り出したら出てきました。  

これで 固まらなくなったぞ

いや助かりました 固めるのが普通って思ってたんで(爆) メキシコで黒旗貰ったら絶対固まるのを体験して直す決心がつきました・・・(遅

FPSはどこでも 35~36ですね~ Frapsキャプチャもちゃんと撮れました(ムービーは撮りません)


OGL でーきたー
これで快適にGPLできるかな~

FFBの具合が変わっちゃったな~直さないと・・・明日やろ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントテスト~  画像認証付きになりました。
2008/09/03(水) 14:10:47 | URL | test #5RF8wfZo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。